読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Trip Notes Box

旅の備忘録置き場

ローマ~ナポリ間の移動手段に関する備忘録

イタリア旅行の備忘録、第一回目はローマ~ナポリ間の移動手段で私が実際に利用したものに関してまとめておきたいと思います。

ローマ ~ ナポリへのアクセス

ローマからナポリへの移動には高速列車を利用しました。
所要時間は約1時間10分程で、日本の新幹線と変わらない(むしろコスパを考えるとそれ以上?と思ってしまう)くらい非常に快適でした。

f:id:sinceKT:20160821134840j:plain:w500
写真はローマテルミニ駅


イタリアには高速列車を運行する会社が主に2つあります。

TRENITALIA -トレニタリア

Acquista il biglietto con le nostre offerte - Trenitalia

トレニタリアは元イタリアの国鉄で、日本でいうJRのようなイメージ。
トレニタリアの高速列車にはフレッチャという名の付いた下記の3つの高速列車があります。

※走行速度が早い順≒停車駅が少ない順に列挙しています。下の写真はフレッチャロッサ

f:id:sinceKT:20160821120553j:plain:w500


.italo - イタロ

Italotreno: Biglietti treno, acquista online | Costi e prezzi

イタロは2012年から運行を開始したイタリア初の私鉄です。
フェラーリのデザインを手がける方が、車体をデザインされているそうで、とても洗練された見た目となっています。(下の写真からは分かりずらいですが…)

f:id:sinceKT:20160821121355j:plain:w500

どっちの高速列車がいいの?

今回の旅行では両社の高速列車に乗る機会がありました。
イタロは「プリマクラス(1等席)」、トレニタリアは「スタンダードクラス(普通席)」を利用したので、そもそも公平な比較は出来ないのですが、、、

  • 乗り心地
    両社ともに新幹線と同じくらい揺れも少なく快適な乗り心地でした。 2012年開業ということもあってか、イタロのほうが車内がきれいで、車体同様に内装のデザインも洗練されているなといった印象を受けました。 座席は両社ともに「2列 + 1列」の構成で、車両の中央の席を境に座席の向きが変わります。(つまり、向かい合って座れるのは中央の席だけ)

  • サービス
    両社ともに1等車になると、飲み物とお菓子(甘いもの or 塩っけのあるもの)が無料で提供されます。 車両間にはスーツケースを置くスペースがあり、1ユーロコインで施錠も可能です。(施錠を解除後1ユーロは返却されるようです) また、各座席にはコンセントが用意されており充電が可能です。

  • 価格
    乗車する曜日や時間帯、またキャンペーンのあり/なしによって異なりますが、、、
    今回私がチケットを事前購入する際に公式HPで両社の金額を比較した感じだと、イタロのほうが安いかなと思いました。 同じ値段でもイタロだと「プリマクラス」が買えるのに、トレニタリアだと「スタンダードクラス」しか買えないということもありました。
    ただ、これは私が調べた範疇でしかないので、実際に購入する際は両社のチケット金額を比較されることをお勧めします。

以上、不公平な点もありますが、今回は乗り心地と価格の観点からイタロに軍配を上げたいと思います。

チケットの購入について

チケットはそれぞれ公式HPから事前に購入しておくことが可能です。
現地で購入することも可能ですが、事前購入割引きがあることを考えると公式HPで予約してしまうほうがよいかと思います。
公式HPでは言語設定を英語に切り替えて、指示に従って記入事項を埋めていけば難なく予約できると思います。

予約完了後、登録したアドレス宛にeチケットが送られてきますので、あとは当日紙に印刷 or スマホに保存したeチケットを持っていき、車掌さんに見せるだけでOKです。

列車に乗る際に気を付けなければならないこと

  • 列車の遅延
    日本ではよっぽどのことがない限り、電車の遅延は起こりませんが、イタリアの列車は平気で遅延が発生します。
    しかも、列車が到着するホームも出発の5分前になって決まるといったドタバタ具合、、、
    乗車する際にパニックに陥らないためにも、このことを念頭に置いて、列車の予約と乗車準備を行いましょう。

f:id:sinceKT:20160821134053j:plain:w600

  • チケットの刻印
    公式HPで予約した際に送られてくるeチケットを持っている場合は必要ありませんが、現地で購入したチケットには必ず乗る前に緑色の機械で刻印を済ませておく必要があります。
    これを忘れてしまうと車掌さんに罰金を払うはめになります。実際、ローマテルミニ駅からフィウミチーノ空港行きの列車で罰金を払っている外国の方を見かけました。

f:id:sinceKT:20160821135137j:plain:w600

以上、ローマ~ナポリ間の移動に関する備忘録でした。